三島 鰻の名店 桜家@18軒目

こんにちは水無月です。

会社の研修で三島に行ってきました。

研修施設のバスが12時半発なので、早めに三島に来て昼食を取ることに。

お目当てのお店は歩いても行けるのですが、結構大き目の荷物を持っていたので、伊豆箱根鉄道のロッカーに入れて、1駅電車で移動しました。

img_20161027_120329

伊豆箱根鉄道、、、初めて乗りました!

img_20161027_110318

img_20161027_110343

終点は修善寺か。キャンプで修善寺近くはよく行きましたが、いつも車ですので。

img_20161027_110529

電車内はこんな感じで、、、昭和の香りが漂っています(笑)

img_20161027_110911

1駅目、三島広小路駅で降ります。

駅を降りると鰻の香りがプーンとしてきます。「う、う、美味そうな匂いだぜー!」

歩いて数分というか、駅から見える場所に今日のお目当てのお店を発見!

img_20161027_111014

三島の鰻の名店と言えば、ここ桜家でしょう!11時の開店前に関わらず既に人が、、、

img_20161027_111021

img_20161027_111113店先の店員に名前を告げます。既に名簿には多くの名前が、、、マジかよ。

お店の隣の川沿いに休憩出来るベンチ等があり、そこで休憩しておいて下さいとの事。順番が来たら名前を呼びますと。

img_20161027_111107

img_20161027_111127

周辺の散策マップもありました。

img_20161027_111140

img_20161027_111353

何故か?鐘つき堂が?

img_20161027_111343

店裏には鰻が入ってたと思われるパレットが山積み。凄い量の鰻ですね、、、。

そうこうしていると名前を呼ばれました。

img_20161027_111512

店先のオブジェ。鰻の仕掛ですね。

通された座敷は二階です。

img_20161027_111609

早速メニューに目を通します。

img_20161027_111723

三島で鰻を食べることなんて、もう恐らく一生無いでしょう。なので、一生分と言う事で、一番高い鰻重4枚を頼みます。

オーダーをしてから結構待ちます。職人さんが一生懸命水無月の鰻を焼いているのでしょう。

多分、10分位だったと思います。やっとお重がやって来ました!

img_20161027_113152

お重とご対面!

では、いざ!開封の儀!!

img_20161027_113159

蒲焼き4枚の贅沢な、、、鰻重〜〜〜!!

美味しそうですな。

img_20161027_113233

軽く山椒をふり掛けます。

img_20161027_113252

では、鰻さん。よく味わって食べますので、成仏して下さい。

頂きます!

img_20161027_113349

関東風の蒸してから焼きを入れる蒲焼きですね。ふわふわです。

鰻もシッカリ脂は乗っていますが、しつこ過ぎない程よい身。勿論、かなりの肉厚な身で食べ応えあります。一方で丸々太った鰻にありがちな泥臭さは全く無く、美味いです。

img_20161027_113842

お重半分と二枚食べて断面を作ってみました(笑)

が、流石に蒲焼き4枚はやり過ぎでした。最後ご飯は食べれず残しました。

お重3枚がベストと思います。

お重と丼の違いはご飯の量との事。

img_20161027_113207

肝吸いと香の物も箸休めで付いてます。

ふぅ、、、腹一杯だぜー。

このままだと研修中眠ってしまいそなので、帰りは歩いて三島駅まで戻ります。

img_20161027_114731

なお、桜家はこんな感じで観光バスで大量に外国の方が食べにくるみたいです。

早めに行って良かったよ、、、。

ここ三島は水路沿いに公園が整備されてて凄く散策には気持ちの良い場所です。

img_20161027_115021

img_20161027_115151

鴨さん達もいます。

img_20161027_115219

img_20161027_115234

img_20161027_115356

というこで、三島駅まで帰ってきました。

img_20161027_120308

で、今回の三島探訪の総括ですが。

まず、鰻の桜家。

多分好みの問題なのでしょうが、、、私は蒸さない関西風の蒲焼の方が断然好きです。あのふわふわな蒲焼きが苦手なので。

なので、不味くは無いですが、そこまで絶賛するような味でも無いですね。ひつまぶしの方が全然好きです。備長とか蓬莱軒の方が水無月的には美味しいと思います。

三島の水路沿いに整備された公園は素晴らしいです!夏場とか涼しくて良いですねー。まぁ、この為だけにはこれないですが。

ではまた!

Follow me!

三島 鰻の名店 桜家@18軒目” に対して1件のコメントがあります。

  1. 10max より:

    こんにちは。
    三島~修善寺の鉄道、懐かしいです。
    学生の頃テニスサークルの合宿が修善寺だったので何度か乗りましたが、
    いまだにローカル風情出まくりですね~。
    最近は楽だし運転が好きなので車ばかりですが、鉄道旅行もそのうち・・・いつか・・・(笑)

    そして、JPY6Kのウナギさんいっちゃいましたか!
    自分が食べてるかのような臨場感溢れるお写真、ごちそう様です(笑)
    最近ほんっと高いですよね、ウナギ。
    ということで、実は実家が浜名湖のそばなので、私は帰省した時に親にたかってますw

    1. 水無月 より:

      10maxさん。こんにちは。
      修善寺って研修や合宿で良く使われるみたいですね。私は京都の大学に行っていたので余り馴染みがないのですが。
      4枚なので6Kですが、、、2枚や3枚でも十分に高いですよね。
      元々、繁殖力が高くなく、日常的に食べるような食事に鰻は合っていないという話を聞いた事があります。
      スーパーでも高くなって日常的には食べれないようになってしまいましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)