スノーピークの焚き火台と100均網@56レビュー目

こんにちは水無月です。

キャンプ場に行くと火遊びが楽しいですよね!

まぁ、水無月家では匂いが付くのが嫌なので、焚き火はしないのですが、炭火で焼き物を食べるのは大好きです!

焚き火にしろ、炭火にしろ、キャンプ場は直火禁止が多いので

活躍するのが焚き火台! !(^^)!

スノーピークの製品を余り褒める事は無いのですが、、、スノーピークの焚き火台は!

コンパクトさ、作りの頑丈さ、デザインの秀逸さ

から、結構気に入っています。

水無月家では家内と2人キャンプという事でつかっているサイズはMです。

Mサイズは3~4人用ってありますけど、、、炭火で調理するって結構時間が必要なので、

時間を考慮すると結構食材を並べないとパクパク食べれないのですよね。

なので、BBQまで考えている人は2人でもSサイズではなく、Mがお勧めです。

で、上記スターターセットがあってもBBQは出来ないので必要なのが、、、

グリルブリッジと焼き網のセットが必要になります。

焼き網とグリルブリッジのMサイズを探したのですが、無かったので、、、

全部コミコミSETをリンクに貼り付けておきます。

使っている感じはこんな感じ!

でも、これ、、、まず、焚き火台はコンパクトになるのに、、、グリルブリッジと焼き網のせいで結構かさばります(T-T)

しかも、このグリルブリッジと焼き網が絶望的に使いにくい&洗いにくい!!

しかも高いから安易に買い換えられない!!

と、水無月的には焚き火台は絶賛なのですが、このグリルブリッジと焼き網は糞評価です!

なので、100円均一の安い焼き網を焚き火台に直接載せて焼けば良いだろ!

って思いついたのがコレ!

炭床があると、炭を載せた時に炭が焚き火台から溢れるて焼き網を載せられないので、炭床を外して、焚き火台に直接炭を置きました!

意外に焼けるじゃん!って思ったのですが、、、

焚き火台の底に埋まってしまう炭が非常に多くて、

炭がかなり無駄になってしまいました。。。(T-T)

なので、、、やっぱり炭床は必要だろ!って事で、

炭床Mを底に敷いて焼き網を載せてみたのですが、、、

網と炭床の隙間が狭すぎて、、、炭を置いたら網と当たってしまったり、直火過ぎたりと問題でした。

(余り良い写真がなくてスミマセン。。。)

で、水無月は考えました。

炭床Mだからダメなので、ワンサイズ小さい炭床Sを使えば、、、隙間が広がるだろうと!

で、これを買った次第です!

炭床Sをセットしたところ!十分なクリアランスが確保出来そうです!

で、実際に炭を置いて、100円均網を載せたところ!

おぉーーー!完璧ではないか!!(^_^)b

これが炭床Mを置いた時の図!

という事でスノーピークの焚き火台でBBQやっている方で、

このグリル台と網、使いにくいなあ!高いなぁ!洗いにくいなぁ!って思っている方!

ワンサイズ小さい炭床と100均網で問題解決です!

これからスノーピークの焚き火台を買ってBBQしたいなぁと考えている方!

焼き網セットなんて買ってはダメです!

焚き火台とワンサイズ小さい炭床を買えばOKデス!!!!

ベースプレートは炭火からの輻射熱で焚き火台下の芝生が焼けたり、焚き火台の隙間から落ちた破片や炭から地面を守るのであった方が良いと思います。

水無月家はこれで100均網でBBQを楽しんでいます。

しかも、、、何気に綺麗に洗えるんですよ。。。あの100均の網って。

使い捨てにしようと考えていたのに、、、まだ一度も買い換えていませんwww(^_^)b

ではまた!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)